サンダー入山   「春の匂いは涅槃の薫り 」

2010年07月19日

飛騨の中華そば『壱五郎らーめん』を優しい心使いと共に頂戴致しました。

sderfygjuokp.jpg

↑↑
友人S氏がくれたこのラーメンぴかぴか(新しい)


彼はいつも口癖の様に、このラーメンの美味しさを嬉しそうかつ、真剣な口調で語っていたあせあせ(飛び散る汗)


色々諸事情があって、もう直ぐ職場では会えなくなってしまうたらーっ(汗)たらーっ(汗)・・・

餞別として俺にくれたこのラーメン。



彼は決して冗舌じゃない・・・

だけども

何かを語る時、はたまた何かを伝えたい時は相手の目をしっかり見つめて一生懸命語ってくれるひらめき


彼はこのラーメンの美味しさと共に、美味しい作り方を何度も同じ言葉を
用いつつ説明してくれた。



『茹で時間は1分30秒位を厳守!!!!それ以上だと・・・』


たぶん彼は一度茹で過ぎて失敗したことだろうと思う。


だからこそ、茹で時間についてあんなにしつこく忠告してくれたのだろうと
思う。



別になんて事ない会話のやり取りだが、彼の真剣かつ寂しそうな表情に
思わず込み上げてくるものがあったたらーっ(汗)たらーっ(汗)


最近ちょっとした些細な出来事や音楽や文学、何気ない会話の中での
ちょっとした言葉に感動出来る自分が好きなんですひらめき




ラーメンありがとよっ!

忠告通り茹で方には気をつけるよ!!



ラーメンそのものよりも、美味しく食べて貰いたい・・・

と言う気持ちからくる真剣な忠告が嬉しかった。



ありがとうグッド(上向き矢印)!!




posted by 入山秀人 at 22:35| 千葉 ☁| Comment(0) | 美味しい即席ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会い包茎手術無料 出会い無料 出会いショッピング枠
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。