サンダー入山   「春の匂いは涅槃の薫り 」

2010年01月12日

俺の仲間達★★★★(ベース編)!

おはようぴかぴか(新しい)

予報通り朝から冷たい雨雨

いつもに増して気分は落ち込むし労働意欲はほぼゼロ↓↓↓
日々の不満だけが心の闇を支配しているたらーっ(汗)

ん・・・・・・・・・・・・・・・・・


『頑張ろう!!!』

と自分に言い聞かせてみる。



さてっ!!
暗い話はやめて今日は俺のベース達を紹介しようわーい(嬉しい顔)


↓↓エピフォン サンダーバードぴかぴか(新しい)
(95年製:俺はサンダーを名乗ってるけど由来はこの楽器。
音は骨太で言うことなしだが、如何せん重くて弾きにくい…)
Image337.jpg

↓↓GRECO リッケンバッカー
(75年製:カラーは異なるが、人間椅子の鈴木氏が弾いてる姿に
一目惚れして購入するも音作りがムズカしい…。軽さと弾きやすさは
ピカイチ!!RIKACOってBANDにいた時メインで使用。LIVEでも重宝した思い出たっぷりのベース) 
Image339.jpg

↓↓ノーブランド JAZZBASS
(練習用として購入。正にエフェクター要らず!激鳴りです。)
Image338.jpg


楽器って姿を眺めてるのも実際に弾くのも
至福の時間るんるん

思うように鳴ってくれない事もしばしばあるが
これも弦楽器の性格なんじゃないかなぁダッシュ(走り出すさま)

もっと修行を重ねて人も羨むプレーヤーになれたらなって思う右斜め上


サンダーでした雷




posted by 入山秀人 at 11:54| 千葉 🌁| Comment(4) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Yeah! いいじゃんいいじゃん!

リッケンのネックの調子はどう?
その後好調っすか???
Posted by Nobu at 2010年01月13日 00:21
Yeah! いいじゃん〜^^

リッケンのネックはその後どう?
好調っすか???
Posted by Nobu at 2010年01月13日 00:24
初めてコメントさせていただきます。
この間はブログコメントありがとうございました。

サンダーさんの名前の由来はそうだったんですね。
てっきり「サンダー杉山」と勘違いしておりました。名前も体格も全然ちがいますね(笑)

私もグレコのレスポールを愛用していたのですが、人にあげてしまい、今はどこでどうしているのやら。
グリップもちょうどよく、いい感じのギターだったです。調子悪かったペグもグローバーに変えて、虎目模様もあってちょっとジミー・ペイジ気取りができたんですけどね。

これからも寄らせていただきます。
Posted by へびG at 2010年01月14日 12:50
初めしまして!
当方もベース弾いていますが
エピフォン ジャパン サンダーバードを探していたらこのブログにたどり着きました。
失礼ですがこのサンダーバードを手放す予定はありませんか?
あるなら譲っていただきたいのですが。

検討、宜しくお願い致します。
Posted by Oi at 2011年11月30日 16:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
アクセスカウンター
Today:

Yesterday:


出会い包茎手術無料 出会い無料 出会いショッピング枠
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。